プロフィール

Tomoといいます。

私は、中国にある日系の塗料メーカーで働いています。
駐在は2017年からなのですが、それ以前は出張でよく中国に来ていましたし、学生時代には留学もしていました。
ですので、中国語はある程度しゃべれますし、駐在生活も不自由なく過ごせています。


なんで今、中国に住んでいるのかというと、もともと子供の頃から三国志、秦の始皇帝、項羽と劉邦といった中国の歴史が好きで、大学で中国語を専攻したんですね。

ちょうどその頃から、中国が世界の工場といわれ注目を浴びるようになったのもあって、中国語を生かした仕事がしたいと思うようになりました。
そして念願叶って、今、中国で仕事をしています。


塗料製造業という仕事柄、いろんな業種のお客さんとお付き合いがあるので、日ごろからいろいろとお話をお聞きする機会が多いんですね。

その中でいつも感じるのですが、みなさん中国の熾烈な市場環境の中で、ビジネスに奮闘しておられます。

日本人駐在者が何人もいる大企業はごく少数で、ほとんどの会社が1~2人の駐在者の方で仕事をまわしておられますし、総経理レベルの役職の方だと、立ち上げ当初から10年以上駐在されている方もいらっしゃいます。
日々のご苦労、経営を一人で背負われる責任を思うと、本当に頭が下がります。


そんなみなさんと比べるのもおこがましいですが、私も中国で日々格闘しています。

日本人と異なる性格で、離職率も高く、過去の歴史の問題も抱えている中国人と一緒に仕事をすることは困難も多いですが、リーダーとして中国人のメンバー達を引っ張っていくこと。
世界で最も大きく、最も競争が激しい中国市場で結果を出すこと。
たいへんですが、とても刺激的な仕事です。


私も中国ビジネスにかかわる一人として、このブログを通して中国で働いているみなさんのお役にたてる情報を発信していきたいと思います。

私にとっては、このブログは日記がわりでもあります。
もともと忘れっぽい性格なんですが、最近さらに物忘れがひどくなってきたので(笑)。

お届けする情報としては、私が仕事としている塗料・塗装にかかわる情報が中心になりますが、他にも中国人とのコミュニケーション方法、仕事に使えるツールの紹介、中国での生活の中での気づきなど、現地ならではのビジネスに役立つディープな情報を発信していきます。


言い忘れましたが、私のポリシーとしては、自社の宣伝、商品の宣伝は一切しません。
できるだけ多くの人にこのブログを楽しんでいただきたいので、「〇〇株式会社の〇〇と申します」といった変な宣伝にはしたくないんです。

もちろん、私も普段はお客さんからお話をうかがったり、アドバイスさせていただくのを仕事にしています。
ですので、もし私に興味を持っていただき直接コンタクトを取りたいとご希望でしたら、こちらのメールアドレスまでメッセージをお送りください。

tomo.chinawork@gmail.com

その他にも、このブログの記事に関するご質問、ご感想、なんでも結構ですのでお送りください。


最後に、私が好きな論語の言葉があるので、ご紹介しますね。
子曰、「徳不孤、必有鄰」。
(大きな志があるなら、孤立することは無い。必ず親しい仲間ができるものだ。)

それでは、このへんで自己紹介を終わりたいと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Tomo