中国人留学生と技能実習生

日本へ来ている中国人留学生と技能実習生って何人ぐらいいると思いますか?


正解は・・・

どちらも10万人でした。


2014年のデータなのですが、
日本に来ている留学生の国別ランキングでは、
1位が中国の10万5千人、
2位がベトナムの3万3千人、
3位が韓国とネパールでどちらも1万6千人
ということです。



ベトナムの2位とネパールが3位というのが意外でした。
ネパールは親日で日本から学ぼうとしているんですね、好感が持てます。



技能実習生の国別ランキングでは、
1位が中国の10万人、
2位がベトナムの3万4千人、
3位がフィリピンの1万3千人
ということです。



中国とベトナムは、留学生数も技能実習生数もほぼ同数というところが興味深いですね。



ちなみに日本にいる外国人労働者数は、2017年現在、108万人とのことです。

国籍別の内訳は、
・中国 344,658人(全体の31.8%)
・ベトナム 172,018人(同15.9%)
・フィリピン127,518人(同11.8%)
・ブラジル 106,597人(同 9.8%)
・ネパール 52,770人(同 4.9%)

外国人労働者数は、20年前の97年は18万人、10年前の2007年は44万人だったのが、今や108万人なんですね。

外国人観光客数の話題ばかりが目立ちますが、外国人労働者の数も気になる数字です。

中国駐在、加油!



中国の日本人駐在者数の都市別ランキングのコラムは、こちら

中国の職業別収入ランキングのコラムは、こちら

中国人留学生YouTuberについてのコラムは、こちら



☞ メルマガ登録
こちらをクリック(登録フォームに進みます)

~中国の文化や中国でのモノづくり、組織でのコミュニケーション
 といったテーマで情報発信しています。
 登録解除は、配信メールの一番下の案内からいつでも行って頂けます。
 気軽に登録して読んでみてくださいね。~