良品計画の財務分析(無印良品その3)

ここ数日無印良品が気になってきたので、財務分析してみました。


まず売上(営業収益)ですが、ここ5年間右肩上がりで増えてます。【◎】



次に経常利益、当期純利益ですが、これも順調に増えてますね。【◎】



そしてキャッシュフローを見ていましょう。
「利益は意見だがキャッシュフローは事実を表す」とも言いますが、これもここ5年間おおむね順調に伸びています。【〇】



配当金を見てみましょう。
これも毎年増配してますね。
利益をしっかり株主に還元している誠実な会社と言えます。【◎】




配当を出すのに無理してないか、配当性向もチェックしましょう。
配当性向も30%前後で安定していますね。
安定して利益を稼いで、無理せず株主に還元していることがわかります。【◎】




あとは、この事業が永続的に成長し続けられるかがポイントになってきますが、中国での事業拡大と徐々に固定ファンを獲得しつつある姿を見ると、今後の成長も期待できるのではないでしょうか。【〇】


良品計画って優良銘柄だったんですね!
では、分析を終えて株価を見てみるとしましょう。




・・・

哎呀(aiya)~
この1年で20,000円から36,000円に値上がりしてました!
配当利回りも0.9%だし、少し値段が上がりすぎてるかな。

ちと気づくのが遅かった・・・


魅力的な銘柄なので、今後もwatchしていきます。

中国駐在、加油!



MUJI HOTEL~深圳と北京に無印のホテル開業についてのコラムは、こちら

政治局常務委員会メンバーとポスト習についてのコラムは、こちら

中国の名経営者3:王健林についてのコラムは、こちら



☞ メルマガ登録
こちらをクリック(登録フォームに進みます)

~中国の文化や中国でのモノづくり、組織でのコミュニケーション
 といったテーマで情報発信しています。
 登録解除は、配信メールの一番下の案内からいつでも行って頂けます。
 気軽に登録して読んでみてくださいね。~