C-POPを歌えるようになりたいなら、周杰倫!

中国駐在員の方も、中国出張者の方も、カラオケに行くことは多いと思います。

当然マイクが回ってきますから、何か一曲歌わないと(焦)
でも日本語の曲しか歌えないし・・・

という時のために、C-POPの持ち歌を作っておきましょう。


・・・でも、どんな曲を練習すればいいの?
と困ってしまいますね。

そんな時には、周杰倫の一択です!


周杰倫(Jay Chou)台湾出身のミュージシャンですが、大陸の中国人にも、東南アジアの華僑にも大人気です。
YouTubeではどの曲も再生回数1,000万回超えの有名曲ばかりなので、どの曲を歌っても中国人は知っています。

YouTubeの再生回数の多い順に5曲ご紹介します。
気に入った曲を練習してみてくださいね。

頑張って中国語で歌えば、たとえ下手でも盛り上がりますよ!


告白氣球(Love Confession)
視聴回数 1.15億 回


算什麼男人(What Kind of Man)
視聴回数 6,700万 回


明明就(Ming Ming Jiu)
視聴回数 5,500万 回


愛情廢柴(Failure at love)
視聴回数 4,600万 回


聽見下雨的聲音(Rhythm of the Rain)
視聴回数 3,800万 回




中国好学姐 周玥ちゃんのコラムは、こちら

中国ロックとの出会い(脑浊)についてのコラムは、こちら

My favorite musicianについてのコラムは、こちら



☞ メルマガ登録
こちらをクリック(登録フォームに進みます)

~中国の文化や中国でのモノづくり、組織でのコミュニケーション
 といったテーマで情報発信しています。
 登録解除は、配信メールの一番下の案内からいつでも行って頂けます。
 気軽に登録して読んでみてくださいね。~